BLOG2018/12/05

本格スペックアウター「OSC」

ブログをご覧の皆様こんにちは。


ここ最近は朝晩の冷え込みが激しく、いよいよ真冬に突入な時期です。


自然とアウターに目がいきますね。

今週の一押しはちょっと気の早い?
"真冬"に大活躍な本格スペックアウターのご紹介をさせて頂きます。


以前からも取り扱っている
トロントで設立されたOutdoor Survival Canada社「OSC」

20181205_GP_musashi1.jpeg

20181205_GP_musashi2.jpeg

実用性を追求してつくられており、
クラシックな要素と最新の技術が共存する一着です。

脱着可能なフードにはコヨーテファーを完備。
アウターシェルには水と汚れを弾き、防風性にも優れたEntraxを採用。

インナーシェルのEntrax 800は優れた揮発性を持つため快適な着心地です。
インスレーションは650フィルパワープレミアムダウンを使用しております。

よくダウンジャケットのご紹介をお客様にさせて頂く際に耳にする


「気温は何度くらいまで大丈夫なの?」

というフレーズ。


こちら耐えれる気温はなんと!


「マイナス40度」となっております!!!


ちなみにタウンユース向きのOSC CROSSがマイナス25度。

これだけでもハイスペックですが、
更に上を行く本家「OSC」はダウンフリークも驚く通なブランドです。

トロントの自社工場にて30年以上の経験と知識を持つ専門の職人により、
一点一点ハンドメイドで仕上げられています。

寒極地方のCANADAの職人が産み出すダウンも
知恵と知識が詰まっていて素晴らしいダウンウェアです。

20181205_GP_musashi3.jpeg

20181205_GP_musashi4.jpeg

20181205_GP_musashi5.jpeg

先日はよく村山店に遊びにいらっしゃる
M様ご夫婦の旦那様がさっそくお買上げ♪


あまりにも似合いすぎていてとっても素敵でしたので、
ブログ用に写真を撮らせて頂きました。


20181205_GP_musashi6.jpg

20181205_GP_musashi7.jpeg


ブログ掲載にご快諾いただき、ありがとうございました!

とても気に入っていただき、次は奥様にもオススメしたいとか。
お待ちしております!


せひ皆様も冬のキャンプや冬のレジャー、
さらには雪山などアウトドア派ファミリーにお揃いでオススメです。


クラシックなモダンなデザインは長く愛用していただけますので
完成されたダウンウェアで真冬を楽しく暖かくお過ごしください。

PAGE TOP